Home > 光熱費比較記録

光熱費比較記録

伊勢市 Y様邸の光熱費比較記録

伊勢市 Y様邸 ソーラーシステム(9.88kw)導入前(過去3年平均)後(H22~23年平均)の光熱費比較

※画像をクリックで拡大できます。

平成22年1月~平成23年12月の光熱費比較(合計)
導入前 過去3年平均の光熱費
①ガス 304,781円
②電気 559,005円
①+②= 863,786円

導入後 光熱費
③電気 499,246円
④売電 - 739,392
③+④= - 240,146

(③+④)-(①+②)= - 1,103,932

Y様邸の平成22年1月~平成23年12月の光熱費は、導入前3年平均に比べて、24ヶ月間の累計1,103,932円の光熱費削減効果がありました。

光熱費比較記録の報告頻度は、平成24年1月以降、月1回から年1回に変更します。


【お客様の声】

●平成23年12月の結果は、売電額13,824円、節約額31,550円、発電量は743kw・hでした。この冬は寒さが厳しく、発電量が減ったことと暖房費がかさんだことで節約額も減ってしまいました。ソーラー導入後、丸2年が経ちました。今までのデータから、9年未満で投資の回収ができそうです。

●平成23年11月の結果は、売電額20,688円、節約額33,712円、発電量は716kw・hでした。昨年の11月より発電量が減ってしまいました。晴れた日が少なかったせいでしょうか?

●平成23年10月の結果は、売電額31,344円、節約額39,444円、発電量は931kw・hでした。昨年の10月よりいい結果でした。なんと設置後1年10ヶ月足らずで光熱費削減額累計が100万円を超えました。このまま順調に伸ばしてくれることが期待できそうです。

●平成23年9月の結果は、売電額39,888円、節約額48,598円、発電量は1,020kw・hでした。台風が2回も来て発電量が少し減ってしまいました。

●平成23年8月の結果は、売電額32,352円、節約額47,262円、発電量は1,180kw・hでした。昨年より暑い日が少なかったように思います。発電量、節約額も昨年に比べ微減でした。

●平成23年7月の結果は、売電額33,936円、節約額51,686円、発電量は1,228kw・hでした。順調に節約できています。

●平成23年6月の結果は、売電額38,064円、節約額46,300円、発電量は1,012kw・hでした。入梅が早かったせいか、発電量は昨年に比べ少し減ってしまいました。

●平成23年5月の結果は、売電額35,712円、節約額43,397円、発電量は1,152kw・hでした。天気が悪い日が多く発電量は昨年に比べ減ってしまいました。

●平成23年4月の結果は、売電額46,032円、節約額58,667円、発電量は1,359kw・hでした。発電量は過去最高で、売電額と節約額も先月に次いで過去2番目に多い金額となりました。天気がいい為か、順調に発電してくれています。浜岡原発停止決定による中部電力の電力不足が懸念される中、ソーラーは頼もしい味方です。

●平成23年3月の結果は、発電量が1,285kw・hで、売電額47,568円および節約額70,409円は今までの最高の値になりました。天気が良く発電量が昨年5月に次いで多かったためと、電気使用量が昨年同月に比べ21%減ったためだと思います。

●平成23年2月の結果は、売電額17,808円、節約額40,576円、発電量は855kw・hでした。今年は寒かったせいか、昨年同月に比べ電気使用量が14%増えたため節約額は7,072円減ってしまいました。

●設置してから2年目に入りました。平成23年1月の結果は、売電額13,200円、節約額40,237円、発電量は894kw・hでした。昨年より節約額は2,821円減ってしまいました。

●平成22年12月の結果は、売電額20,016円、節約額46,356円でした。日が最も短い月なので発電量が766kw・hと最少でしたが、節約額は先月より増えました。オール電化のおかげでしょうか。設置後1年が経ちましたが、節約額の年額は55万円を超え、この分だと9年以下で投資が回収できそうです。

●平成22年11月の結果は、売電額27,312円、節約額43,406円でした。発電量が873kw・hと先月より増え、節約額も増えました。設置後11ヶ月で早くも節約額が50万円を超えました。

●平成22年10月の結果は、売電額28,464円、節約額38,145円、発電量は770kw・hでした。日が短くなったのに加え、晴れた日が少なかったので発電量が最少となってしまいました。

●平成22年10月16日、設置してから実質9ヶ月で発電量の累計が1万kw・hに達しました!相当なハイペースです。

●平成22年9月の結果は、売電額41,472円、節約額50,290円、発電量は1,119kw・hでした。残暑も記録的でエアコン使用量が多かったにもかかわらず、今月も節約額が5万円を超えました。

●平成22年8月の結果は、売電額35,904円、節約額50,479円、発電量は1,140kw・hでした。今年の夏は記録的な暑さでエアコンもフル稼働でしたが、昼の電気使用量が少なかったため節約額も5万円を超えました!

●平成22年7月の結果は、売電額19,248円、節約額29,808円、発電量は820kw・hでした。7月22日から発電量が0になっていたのを8月5日に気がついたのですが、パワーコンディショナの電源がoffになっていました。どうも安全装置が働いたようです。約半月分の発電がムダになってしまいました。残念!!これからソーラー発電モニタは毎日チェックするようにします。

●平成22年6月の結果は、売電額39,360円、節約額47,793円、発電量は1,116kw・hで、先月よりも少し減ってしまいました。やはり梅雨の時期なので晴れた日が少なくて発電量が減ったからですね。来月に期待!

●平成22年3月の結果は、売電額30,528円、節約額47,566円、発電量は1,005kw・h、4月は売電額46,128円、節約額56,057円、発電量は1,103kw・h、5月は売電額43,920円、節約額51,488円、発電量は1,358kw・hになりました。節約額は発電量の増加にあわせ順調に伸びてきて、節約額も月5万円を突破してきています。この分だと年間節約額はかなり期待できそうです。

●平成22年2月の結果は、売電額はさらに増えて21,360円で、節約額も増えて47,648円、発電量は816kw・hになりました。

●平成22年1月の結果がでました。導入前3年間の1月の平均光熱費は電気代39,590円+ガス代(都市ガス)23,289円=62,879円でしたが、導入後はオール電化にしたため、電気代の35,085円しか掛かりませんでした。ガス代がそっくり浮いた勘定です。さらに売電額15,264円が戻ってきますので、差し引き節約額は43,058円にもなりました。発電量は821kw・hでした。想像以上の結果で、うれしい限りです。

●平成21年12月末、念願のソーラーが設置され、発電を開始しました。売電価格が倍の48円になり、また光熱費を結構使っているので、補助金が出る限度の10kw弱のパネルを屋根面いっぱいに取り付けてもらいました。また、それに併せメリットが最大限に出るようエコキュートやIHクッキングヒーターをつけてオール電化にしました。節約効果がどこまで出るか楽しみです。

  • コメント (Close): 0
  • トラックバック (Close): 0

ホーム > 光熱費比較記録

新着情報のカテゴリ
最新の情報一覧
関連サイトへのリンク

Return to page top