Home > 太陽光発電のメリット

太陽光発電のメリット

住宅用ソーラー発電システムを設置すれば、家庭がクリーンな発電所になります。
家庭のソーラー発電所が化石燃料の保全と二酸化炭素の排出量削減をもたらします。


 
 
 

昼間はソーラー発電で発電した電気で、ご家庭の光熱費をまかないます。また昼間は発電電力量が多いので、余った電気は電力会社に買い取っていただけます。
月々の電気代の支払いを削減し、売った電気代を貯金にできます。


 
 
 
 

オール電化(IHクッキングヒーターとエコキュートを採用)のお宅、又は、同時にオール電化を採用すれば、ソーラー発電(3.24kW)+オール電化(IHクッキングヒーター+エコキュート)導入で、なんと光熱費約80%節約(※)1年間で約192,000円もお得です!

更に、夜間の電気料金がお安くなる電灯契約がお使いいただけますので、夜間にまとめて電気を使われると光熱費はかなり削減できます。

※PV18RA180(3.24kW)全国10電力管内主要都市にて電化住宅に相性が良い電灯契約で使用した場合の当社シミレーションによる平均値です。(大人4人、真南、傾斜角30°影の影響なしの場合)
※夜間使用率を25%とします。  
 
 
 
 

パワーコンディショナには、自立運転機能が標準装備されています。
万一、地震などで停電した場合にも、太陽光さえあれば日射量に応じて
発電した電力を非常用電源として使用できます。(最大出力1.5kVA)

Home > 太陽光発電のメリット

新着情報のカテゴリ
最新の情報一覧
関連サイトへのリンク

Return to page top